投資にかかる最低金額

株式投資や不動産投資、国債など、投資方法には様々なスタイルがありますが、何の計画も無く気軽に投資をしてしまうと、貯蓄を含めたお金が全て無くなってしまい、自己破産をせざるを得ないような状況に追い込まれる投資初心者も数多くいるようです。
投資はあくまで利益を得るために行うものですので、投資を行う際には、計画をしっかりと立て、無理のない範囲で行うことが大切です。金銭面的に大変な思いをしないためにも、投資を行う際には、投資に必要な最低金額を知っておくことが大切と言えるでしょう。

投資にかかる最低金額は、自分が行いたいと考えている投資方法によっても大きく異なります。
例えば、株式投資の場合、一株は100円から、高いものでも5000円前後からが相場となっていますが、日本株の場合は一株で購入することが出来ず、10株単位、100株単位からと、会社によって株の最低購入数が異なります。最もお得に始めるのであれば、通常の株購入金額の10分の一から始められる、ミニ株というものに挑戦してみても良いでしょう。

他にも、国債やFX、不動産投資などがありますが、特に多額の手持ちが無くても始めることが出来る投資と言えばFXです。株とは違って、非常にハイリスクですので、全く投資の経験が無い初心者がやるべきではありません。自分に合っている投資方法と言うものをよく見極めて、最初のうちは、出来るだけリスクが無いものを利用することをオススメします。